--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-13

コンサートのお知らせ

北インド古典音楽ライブ
inうずらギャラリー

3/23 (土) 19時から
 

前売1500円/当日2000円
(予約:電話 070-5500-1011・メール)

carlosguerra3[1]


カルロス・グゥエラの表現力豊かなバーンスリーを、タブラの音色と共にお楽しみください。
穏やかで瞑想的で軽快な、北インド古典音楽スタイルの即興音楽です。


カルロス・グゥェラ (Carlos GUERRA):
バーンスリー奏者。スペイン出身。1983年よりネパールでラム・ハリ・グルンからボーカル、バーンスリーを学ぶ。'89年よりニューデリーのガンダルバ・マハビディアラジャ音楽学院にてスリ・ハルシュワダンからバーンスリーの手ほどきを受ける。以来、スペイン、インド、ネパール、日本を行き来しながら精力的に活動を展開しているほか、京都でバンスリと即興音楽を指導中。

中村徳子 (NAKAMURA Tokuko):
タンプーラ奏者。1992年よりネパール・インドで、ラム・ハリ・グルン、チョタラル、ISバウラーからボーカルを学ぶ。現在は、タンプーラで伴奏者として活動するほか、インド音楽コンサートなども企画している。

藤澤バヤン (FUJISAWA Bayan):
タブラ奏者、インド音楽企画団体「ガナパティ」代表。タブラをディネーシュ・チャンドラ、マタ・プラサード・ミシュラに師事。現在、京都を中心に寺社や町家などでのコンサートを企画・出演しているほか、尺八・チェロ・ピアノ・タブラのカルテット「Yugao」でも活動、スペイン・フランスなどでの公演も行なっている。

gaku4[1]
 
※ コンサートの開場は開演の15分前です。料金は当日、受付でお支払いください。ご予約のメールを送信なさったのに3日以内に返事がない場合は、お手数ですがお電話ください。なお、当日の予約はお電話で!

map2[1]

うずらギャラリー
604-8082 京都市中京区三条通寺町西入弁慶石町58(京都市中京区弁慶石町58)
*市バス河原町三条から歩3分 *地下鉄京都市役所前駅から歩5分 *京阪三条駅から歩7分 *阪急河原町駅から歩9分
*三条寺町交差点の「かに道楽」からアーケードの無い方向へ、左側4軒目。
*駐車場はありません。自転車・原付でお越しの方は、家の中へ入れてください(路上駐輪はダメですョ)。

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

2013-02-05

魂の音楽会

db2276b18183d95227aa54eed42a8a645e8d9c7a.41.2.9.2[1]

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

2012-12-15

「風の響き、大地のリズム」 ライブ in ほびっと村

carlos20guerra[1]

gatam_3[1]

「風の響き、大地のリズム」 

バーンスリー(インドの竹の横笛)、ガタム(南インドの素焼きの壷のリズム太鼓)、タンブーラ(インドの通奏低音をだす弦楽器)のインド音楽コンサート。

2013年1月13日(日)6:00pm開演

出演/カルロス・ゲラ:バーンスリー
    久野隆昭:ガタム
    中村徳子:タンブーラ 

参加費/2500円
★要予約 tel 03-3332-1187 または hobbit@ea.mbn.or.jp

 インドの竹の笛(バーンスリー)は、クリシュナ神が手にしている楽器です。この笛の音で、様々な奇跡を起こしたとも言われています。柔らかな、心に染み込む音色が、特徴です。素焼きの壷(ガタム)は、南インドのパーカッション。特徴のある、南インドのリズムに、土の匂い、大地のリズムを感じます。通奏低音の為の弦楽器(タンブーラ)はインドらしい響きを常に流し続けます。インドの音楽は譜面がありません。その時に生まれ、その時に楽しみ、その時に消えていく音楽です。どうぞ、お楽しみください。

カルロス・ゲラ:バーンスリー
スペイン・マドリード生まれ。1983年よりネパールでラム・ハリ・グルン師より北インド古典音楽(ボーカル、バーンスリー)を学ぶ。1989年よりニューデリーのガンダルバ・マハビディアラジャ音楽学院にて、スリ・ハルシュワダン師からもバーンスリーの手ほどきを受ける。以来、スペイン、インド、ネパール、日本を行き来しながら精力的に活動を展開している。現在、日本各地でライブをする傍ら、京都でバンスリ、即興音楽などについて教えている。 http://bansuri.blog28.fc2.com

久野隆昭:ガタム
 日本唯一のガタム奏者。南インドにてV.スレーシュに師事。日印両国で活動し年間100本近いライブをこなす。ガタムとは指・手首・腹を使って演奏する素焼きの壷。楽器と、リズムを表す早口言葉を使って南インドの数学的リズムを演奏する。NHK-BSの30分特集等メディア出演多数。 ghatam.exblog.jp

中村徳子:タンプーラ
 1992年よりネパールのラム・ハリ・グルン師よりボーカルを学び始める。1997年よりインドで、チョタラル師からもボーカルを学ぶ。2002年よりインドでISバウラー師からもボーカルを を学び始める。現在、伴奏者としてタンプーラで活躍中。


map[1]
JR中央線西荻駅南口下車 徒歩2分

〒167-0053
東京都杉並区西荻南3-15-3
ほびっと村
http://www.nabra.co.jp/hobbit/default.htm#gera

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

2012-12-15

Yoga & Live Bansuri for Tohoku 東北へ愛をこめて

securedownload[1]

Yoga & Live Bansuri for Tohoku
Charity YOGA and LIVE bansuri

日程: 12月23日(祝)Sunday Dec 23rd 2012
時間: 10時〜11時半 10am - 11:30am
場所: 朝霞産業文化センター Asakadai Sangyo Bunka Centre
費用: 無料 FREE


クラスは英語と日本語で行ないます Japanese and English

ヨガ講師プロフィール:
セーラ・シヴァニ(Yoga by Sara Shivani

バーンスリ演奏者プロフィール:
カルロス・グラ(Bansuri by Carlos Guerra)

お問い合わせ/ご予約
Prana Lifeプラナライフ
tel: 048-466-5880
email: info@prana-english.com
www.prana-english.com
http://open-yoga.blogspot.jp/

ヨガクラスの後は、こちらのチャリティに賛同して頂いております吉祥寺にあるベジタリアンレストラン、デヴァデヴァカフェが、ホームメイド全粉パンの豆ディップサンドイッチとホームメイドピクルスを1400円にて販売いたします。事前にご予約が必要ですのでご希望の方はご連絡下さい。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

2012-11-13

―北インドの古典音楽と「声のヨガ」―

小さなイベントのお知らせです。
―北インドの古典音楽と「声のヨガ」―
小さな演奏会などを行います。


日時 11月16日(金)
   17時30分~19時ごろ

あたたかい飲み物付 2000yen 要予約


北インドの古典音楽と「声のヨガ」
演奏/中村徳子、カルロス・グウェッラ


北インドの古典音楽
-楽譜もない音楽-
その場所で生まれる音楽、
ダイドコ帖でどんな音楽が生まれるか楽しみです。

そしてこの音楽を、ちょっと声を出して体感します。
声を整えることで、体も気持ちもゆったりできるそうです。
だから、「声のヨガ」だそうです。

中村徳子、カルロス・グウェッラ/
カルロス・グウエッラさんは、バーンスリー(インドの竹の横笛)を奏者。
中村徳子さんは、北インド古典音楽の声楽を学んでられている。また、
タンブーラ(弦楽器)という伴奏楽器を演奏している。
お二人共京都在住。現在、スペインと日本を中心に演奏活動されている。
震災以降、「声のヨガ」のワークショプなども東京・京都などではじめらている。


ご予約は、ダイドコ帖へ電話にて受付。
072 926 9379 (営業時間のみ)
定員になり次第、終了させていただきます。

http://daidokocyo.exblog.jp/17102725/

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

MENU
最新記事
カテゴリ
Live





 


管理メニュー
FC2カウンター
Contact by mail

Name:
Mail Adress:
Title:
:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。